尿素も危ない

JUGEMテーマ:アレルギー対策

 松本医院に初めて行った日に貼り紙を見てびっくりしました。

「メンソレータムは尿素を使っているから使わないこと」

 メンソレータムは使ってないけど、え? 尿素がダメなの?

 ……使ってた。

「美肌水」ってご存知でしょうか。
 もう過去のものなのかな。
 尿素とグリセリンを薄めたものを化粧水代わりに使う。
 アトピーだから化粧水も考えました。
 やはり添加物とかないほうがいいんだろうな。
 そういう時に知ったのでちょうどいいや、と。
 お値段的に安かったのもあります。
 そもそもお医者様が作ったんじゃなかったっけ。

 それを話したら「わざわざ」と呆れられました。
 実際に長く使っていると肌が荒れるそうです。
 最初に教えてくれよ。

 でも、まだまだ尿素入りのクリームとかありますよね。
 ハンドクリームには多いでしょう。
 表皮の一番上にある角質層が取れるときにカサカサになるのだが、尿素を塗るとなくなる。つまり遺伝子に影響を与えて皮膚の新陳代謝を一時的に抑制するために皮膚のつるつるした感触が続く、そうです。
 長期的に尿素を使うと皮膚の組織に高濃度に蓄積し、タンパク質や拡散を変性させる。免役の遺伝子のみならず皮膚の細胞であるケラチノサイトの遺伝子も変えてしまう。
 こ、怖いっっ。

 美容成分って本当に大丈夫なのか、すごく不安になってます。
 ちなみに今は化粧水もつけてません。
 つけないほうがいい、と見てきっぱり止めてしまいました。
 もともとかなりの乾燥肌だったので不安はあったのですが。
 結果、今のところいい感じです。
 肌は過保護にしてはいけないみたいです。

| 化学物質 | 07:24 | comments(0) | - | - |

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM